38726080_10154866116427537_5799497002668

FREE & PEACE

~Design your Simply Life~

 

London Fashion Week

せっかくロンドンにいるんだから...と思い立ってロンドンコレクションに潜入してみた。 と言っても基本関係者しか入れないから、東京時代の肩書きを使い、 日本から来たバイヤーだとアポを取ってみたら案外あっさりOKが出て、 「INTERNATIONAL...

Pisa

フィレンツェからピサへ。 またまたトレニタリア(Trenitalia)で移動。 まぁ一回乗ってしまえばなんてことはない。 フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ駅(Santa Maria Novella station)から ピサ中央駅(Pisa...

Firenze

旅はローマからフィレンツェへ。 トレニタリア(Trenitalia)という日本でいうJRのような電車で移動。 ローマ・テルミニ駅(Roma Termini station)から フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ駅(Santa Maria Novella...

Roma

「Calmi Cuori Appassionati」 イタリア語で「冷静と情熱のあいだ」いう意味。 あまり観ない映画の中で、僕の大好きな映画の1つであり、 本を読まない僕が唯一持っている小説でもある。 この映画を観てから僕は「イタリアへ行ってみたい」と思うようになり、...

引越 -Restart-

ロンドンでの生活も早4ヶ月。 実は3ヶ月くらいでもう既に飽きてしまっていた自分がいた。 (僕はもの凄く飽きっぽい...) 学校、仕事、家、毎日同じルーティン。 日本人だらけの環境も嫌だったので、ここで気分も新たに引っ越しをすることに。 ...

Amsterdam

クリスマスが終われば年末年始。 ロンドンと日本の時差は9時間くらいで、日本の方が先に新年を迎える。 だから日本で「明けましておめでとう!」ってなってるときも、 こっちはまだ明けていない。 カウントダウンはテムズ川で花火が上がるとの情報を聞いて観に行った。 ...

Paris

ロンドンからフランスの首都パリは意外と近い。 ちょうど東京ー大阪間くらいの距離感だと思えば分かりやすいだろうか。 ユーロスターに乗れば2時間ちょっとで着く。 ちなみにこのロンドンーパリを繋ぐ海底トンネルが出来る前までは、 ...

海外で過ごすクリスマス

気づけば街はすっかりクリスマスモード。 そして僕にとっては人生初の海外で過ごす、二度とないかもしれないクリスマス。 やはり石造りの建物にはクリスマスの装飾がとてもよく合う。 そんなクリスマスも日本と大きく違うのは、 ...

海外で出会う日本人

日本のパスポートは世界最強だと言われる。 ビザなしで受け入れてくれる国が世界一多いからだ。 でも、日本に来る外国人に対してはかなり厳しい。 これには昔鎖国していた名残が少なからずあるような気がする。 僕みたいに語学学校に通う人は日本人が圧倒的に多い。 ...

ロンドン散策

ロンドンと言えば世界最古の地下鉄(UNDERGROUND / TUBE) そして二階建ての赤いバス、タクシーも有名だ。 こっちに来て真っ先に作ったのが「Oyster Card(オイスターカード)」 (※牡蠣とは関係ありません) ...

新生活

ロンドンには「JAPAN CENTRE(ジャパンセンター)」という (センターは米語でCENTERだけど、英語ではCENTRE。そんな若干の違いもあったり...) ここだけ日本?と思わせるなんとも便利な場所があって、そこでは日本食はもちろん、 ...

London Pub

ロンドンと言えばパブ。 と言ってもいいくらい有名だろう。 パブは日本で言う居酒屋みたいなポジションで、もの凄い数が点在している。 イギリス料理は不味いと言われるが、パブ飯は個人的に好きだった。 代表的なものだと「フィッシュ&チップス」「ソーセージ&マッシュ」などあるが...

Hello London

世界的にも有名なBIG CITY「LONDON」だけあって、行く方法はたくさんある。 北半球から行くルート、南半球から行くルート。 航空会社もトランジットする場所も人それぞれ様々だ。 僕の場合は成田からKLMオランダ航空・アムステルダム経由でロンドンへ。 ...

Good bye Tokyo

東コレの展示会も終わり、一段落... と思ったら中目黒のお店が街の再開発に伴い、立ち退きしなければならなくなった。 幸い、オーナーは渋谷にも物件を持っていて、お店はそっちに移転することになった。 渋谷は割と広いスペースだったので、IIDの事務所も契約を解除して、...

日本一

東京コレクションは世界4大コレクションと呼ばれるパリ、ミラノ、ニューヨーク、ロンドンに続く、 日本では一番有名なファッションショーと言ってもいいだろう。 実はそこにリメイクブランドで出たのは僕らが初めてだったとか... ...

東京コレクション

ついに夢の東コレデビューが決まった僕らは、 改めて自分たちがなんの為にモノづくりをしているのかを考えた。 そして大きく三つのコンセプトがあることに気が付いたんだ。 「再生」すること-Renaissance 「反社会」であること-Revolution...

Le baron de Paris

「ROCKER AND HOOKER」の運営だけではまだまだ二人の生活は厳しく、 僕らは生きていく為に空いた時間にバイトをしたりもしていた。 中野はあまり職種は選ばずに日払いの仕事など様々だったが、 僕はどうも自分の為になる仕事しかしたくない主義で、人脈作りも兼ねて、...

ROCKER AND HOOKER

めざせ!東コレ! と言っても一体何から始めていいのか... とりあえず、僕らは自分たちのなりたい肩書きを付けることにした。 Designer Keisuke Nakano Director Koji Ishida ...

世田谷ものづくり学校

会社を辞め、独立した僕らはまず活動拠点となる事務所を探すことにした。 家でやってても仕事とプライベートを分けるのはなかなか難しい。 やるからにはきっちりしたかった。 そんなある日、たまたまテレビを見ていたら近所に面白い施設があると知り、すぐ見に行くことに。...

上京物語〜三軒茶屋〜

東京で住むときにどこに住んだらいいのか? 地方から出てくれば最初は土地勘もなく、なかなか悩むところだ。 ネットだけで情報を集めるとつい家賃が安いエリアを選びがちだけど、 正直住む場所は活動拠点になってくるし、かなり大事だ。 とは言っても東京は札幌の倍くらいの家賃。...